ベネルクス

オランダの旅 -魅力がいっぱい♪-

オランダといったらチューリップと風車?

オランダと聞いて思い浮かべるのがチューリップと風車だという人は多いと思います。

実はチューリップはオランダではなくトルコ原産だそうです。

トルコでトルコ人にそう言われました。

ちなみに私がオランダに行ったのは1月初旬だったのでチューリップは見られませんでした。

風車は見に行ったのでこのページで紹介します。

でも、オランダはチューリップや風車だけではありません。

実際にオランダに行ってみると魅力的なものはもっとたくさんありました。

このページではオランダの魅力的なものをいっぱい紹介します。

 

ザーンセ・スカンスの風車

オランダ ザーンセ・スカンスの風車

アムステルダムから北に15km行くと風車で有名な村ザーンセ・スカンスに着きます。

アムステルダム中央駅からローカル電車で15分です。

Koog-Zaandijk駅で降ります。

駅から徒歩15分で風車が見られます。

風車にたどり着くまでに閑静な住宅街も歩きます。

オランダ 風車で有名な村ザーンセ・スカンス

 

キンデルダイクの風車 

オランダ キンデルダイクの風車

世界遺産に登録されています。

ロッテルダムの東10kmのところにあります。

キンデルダイクに着いたのは良いのですが、着いた頃にはすっかり暗くなっていました。

風車の近くのバス停で降りようとすると、バスの運転手も「今行っても暗くて見えないよ」とアドバイスしてくださったのですが、せっかくここまで来たのでバスを降りました。

風車付近には家もお店もないため、まったく明かりがありません。

バックパックからヘッドライトを取り出し、誰もいない真っ暗な中を歩きました。

風車は一応見られましたが、やはりもっと明るい時間に来るべきでした。

帰りはなかなかバスが来ませんでした。

行きと帰りのバスの「待ち時間」を合計すると3時間に達しました・・・・・・。

さて、個人的にはザーンセ・スカンスとキンデルダイクの風車はどちらか片方だけ見れば十分だ
と思いました。


原稿の添削・修正

 

他に立ち寄った地方都市

・ロッテルダム 世界最大の港

オランダ ロッテルダム

 

・ゴーダ 

オランダ ゴーダ

 

・ユトレヒト

オランダ ユトレヒト

 

オランダのおすすめメニューを紹介します♪

パンネクック(パンケーキ)

オランダ パンネクック

東京の表参道ではいまでもパンケーキ屋さんの前には長い行列ができています。

日本で人気のパンケーキといえば、厚みがあってふわふわしています。

オランダのパンケーキはとても薄く、そして大きいです。

スイーツとして食べることもできますが、食事代わりになるトッピングもあります。

私はハムや卵、オニオンのトッピングでいただきました。

 

クロケット

オランダ クロケット

コロッケの元祖と言われているのがクロケットです。

自動販売機で売られているのが興味深かったので販売機で買ってみました。

1個1ユーロで売られています。

 

ドーナツ

オランダ アムステルダム ドーナツ

街中の屋台で売っています。

穴がなくて丸い形です。

とても弾力性があっておいしいです♪

オランダ ドーナツ

 

オランダのビール

ハイネケンは喉越しすっきりでホップの香りがほのかにします。

オランダ ハイネケン

アムステルはホップの香りが強めで個人的には好きです。

オランダ ビール アムステル

ブロールシュはとても飲みやすくおいしいです。

バヴァリアはやや味が物足りないかなと感じました。

オランダ ビール

 

ジェネバー

オランダ ジェネバー

ジンの元祖でオランダ原産のお酒です。

とてもすっきりしていて飲みやすいです。

 

アムステルダムで食べたメニュー

オランダ アムステルダム

ミートボール、ソーセージ、ベーコンに3種類のマッシュポテトが乗っています。

オランダ プレジャー・イン・アムステルダム

プレジャー・イン・アムステルダムというカクテルも飲みました。

リキュールはガリアーノとウォッカです。

 

ムール貝のワイン蒸し

オランダ ムール貝のワイン蒸し

オランダはムール貝の水揚げ量が世界第2位です。

とても柔らかくておいしいです。

私はムール貝の料理が大好きです。

オランダではムール貝を注文すると付け合わせでポテトとサラダがついてきます。

22ユーロです。

 

チーズ市場でチーズを買ってみました!

オランダ チーズ

街を歩いているとチーズ市場を見かけます。

種類は多く、牛のチーズだけでなくフェタチーズも扱っています。

オランダ アムステルダム チーズ

日本に比べてはるかに安いのが嬉しいです。

スーパーマーケットでパンやハムなどを買えばホテルでサンドウィッチが作れますよ。

とてもおいしくいただきました。

オランダ チーズ

 

マリファナを堂々と吸っている人達がいます……

オランダ アムステルダム

コーヒーを飲むならカフェ? それともコーヒーショップ?

日本であればどちらでも飲めそうです。

でも、オランダに行ったらカフェでコーヒーを飲みましょう。

オランダのコーヒーショップ大麻(マリファナ)などを扱っているからです。

 

なぜ大麻を扱っているの?

オランダ アムステルダム

オランダでは大麻の使用は合法ではありません。

しかし、2gまでの所持であれば捕まりません。

この不思議なルールを利用してコーヒーショップでは大麻などを販売しているのです。

私は大麻を吸うことには全く興味がありませんが、コーヒーショップの様子だけは見て来ました。

店内は薄暗くて煙たいです。

怪しい雰囲気なのですぐにお店の外へ出ました。

ガラス越しに中をのぞくと吸っている人がいました。

ここで紹介しましたが、皆さんはオランダに行っても大麻には手を出さないようにしましょう。

一度始めると辞められなくなると言いますので。

また、大麻には独特なにおいがあるそうです。

そのニオイがついたまま他国へ行くと、麻薬犬が嗅ぎつけて逮捕されるかもしれません。

なお、コカインなどの強めの薬は2g以下でも違法です。

オランダ アムステルダム

 

デモに遭遇

オランダ アムステルダム デモ

アンネ・フランクの家でユダヤ人の悲惨な過去を知りました。

その気持ちを留めながらゴッホ美術館に向かいました。

その道中でイスラエルに抗議するアラブ人のデモに遭遇しました。

気がつくとデモを撮影しているのはテレビ局と私だけでした。

 

宿泊したホテル

オランダ アムステルダム ゴールデンチューリップホテル

ゴールデンチューリップホテルに泊まりました。

アムステルダムの中心にあります。

高級なホテルに宿泊するのは私には珍しいことです。

いつも旅の最後だけは良いホテルに泊まるようにしています。

旅を気持ちよく終えるためです。

また、私の旅は結構ハードなので頑張った自分にご褒美をあげるためでもあります。

長い旅の疲れをしっかり取り、それから帰国しました。

 

前のページ「オランダの旅 -アムステルダム-」に戻る

-ベネルクス
-

© 2021 読めばすぐに行きたくなる海外旅行ガイド